FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペイ・フォワード

今日、家族で『ペイ・フォワード』のDVDを見ました。

1人の少年が、自分から発信して3人の人間に善いことをする、またその3人がそれぞれ3人の人に善いことをする…そうやって善意を人から人へ伝えていくというストーリーです。

この映画を見ながら、ふと先日ブログに書いた『蓮の華の修行』のことを連想しました。少年は精一杯自分にできる善行を遂行しながらも、その結果は思う通りにはいかなかったと思い込んで死んでしまいます。しかし、少年の知らないところで、3人の人に善意を伝えるという行為は、いつの間にか多くの人に広まっていていました。自分では、(やっぱり無理だ、あきらめよう)と思っても、目の前のことを純粋に一生懸命やったことは結果をともなうし、善意は波動のように多くの人に広まっていきます。蓮の華の修行と同じだなあと感じながら見させていただきました。

それから、アルコール中毒の母親が、子供のためにアルコールを飲まなかったシーンも印象的でした。(自分のためにしなければ)と思うと、つい負けてしまうことでも(愛する人のために)と思うとできることもあります。私も気分が落ち込んだときはいつもスピリチュアルカウンセラ-の師匠から「世界が平和でありますように。争いのない世界が訪れますように。と祈りなさい」と言われます。

人の幸せを祈ると、自分の小さな世界のことなんか考えている隙間がなくなるからです。
とは言っても、自分に余裕がないときに、それは無理難題(笑)
まずは、意識することと、無理にでも言葉に出して言ってみること!のようですヨ


どうか、世界が平和でありますように…
争いのない世の中になりますように…
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして
アルコール依存症本人です。断酒をして来月で四年になります。
小さな事で胸が苦しく、呼吸がはやくなります。
スピリチュアルヒーリングで、落ち着く方法はあるのてすか。
無の心境で目を閉じ深呼吸して心落ち着かせてはいてます。

No title

みかんさん、はじめまして。

私も、小さいことが気になったり、動悸がしたりして、過去に過呼吸で救急車で運ばれたこともあります。だからお気持ちはすごくよくわかります。辛いですよね…。

今、江原啓之さんのお弟子さんからスピリチュアルカウンセラ-の研修を受けています。簡単な呼吸法をご紹介しますね。

まず、目を閉じます。鼻から思い切り息を吸って(そのとき光の粉を吸うイメージを作ってください)口からゆっくり、少しづつ息をはいていきます(ネガティブな悪いものを全部はき切るイメージです)

3分くらい呼吸法を続けながら、全身の力を抜いて、30センチくらいの光の玉をイメージしてください。その光が自分のお腹の辺りに入り、だんだん大きくなっていきます。60センチ、1メートル…10メートルくらいまで大きくなって、光に包まれている自分がいます。心はすべてのストレスから開放されて自由です。

次に「うれしい、楽しい、守られています、ありがとうございます」とか「私は守られています、私はできます、大丈夫、大丈夫、大丈夫!」と何度も何度も心の中で唱えます。

これだけで、わたしの場合は動悸もなくなり、楽になりました。ご参考になるかどうかわかりませんが、一度お試しください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。