スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山登りの感覚

山登りをしている感覚になるとき


数年前に親類と伊豆高原のあるペンションに泊まったとき

そのオーナーの応対が横柄で、とてもサービス業とは思えない態度。ていのよい理由をつけて2泊の予定を1泊に変更したら、それがまた気に食わないと感情むき出しの態度。

そこへ行った誰もが気分悪くなり、もう二度と来ないと思うだけではおさまらず、あとの人のためにも情報公開してやろうとさえ思ってしまった。

2~3日経って、自分が逆の立場だったら死活問題だなと思い直し投稿をやめた。

当時、私は子育ての真っ最中。子育てしながらできる仕事を探していた。時間、お休み、お給料…すべてが思い通りに叶う仕事はなかなかなくて悩んでいた。

投稿をやめようと思ったとき、ひとつの小さな山を抜けた感覚になった。その数日後、私は、すべての条件を満たす仕事にめぐり合えた。これが偶然ではないことは自信をもっていえる。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。